脱毛エステで施術を受ける時には痛みを感じるのか?

脱毛エステは痛いというイメージを持っている方は多いようですが、実際に脱毛エステの施術は痛みを伴うのでしょうか。
ネット上の口コミを調べてみると、輪ゴムで弾かれたような小さな痛みしか感じなかったという人から、つい痛い!と声に出してしまうほど強い痛みを感じたという人まで様々な意見がありました。

 

なぜユーザーによってこんなにも意見が異なるのでしょうか?今回は脱毛エステの施術に伴う痛みについて紹介したいと思います。

 

施術方法によって痛みが異なる

 

脱毛エステの施術で感じる痛みにはある程度個人差がありますが、一番は施術方法によって痛みが異なるとのことでした。

 

例えば現在脱毛エステで主流となっている光脱毛は痛みがない、または輪ゴムで弾かれたような小さな痛み程度しか感じないといったユーザーが多いです。

 

対してニードル脱毛は高い効果が期待できるものの、強い痛みを感じるといったユーザーが多いことが分かりました。

 

部位によって痛みが異なる

水着
施術を行う部位によって痛みが異なることもあるとのことでした。

 

脚脱毛や腕脱毛は大して痛みを感じなかったというユーザーが多いようですが、 わきやビキニラインなどの脱毛は痛みを感じる方が多いのだそうです。

 

その理由は毛の濃さや密度の高さにありました。
脚や腕の脱毛に比べて、わきやビキニラインのように太い毛が密集している部分の脱毛は痛みを伴う場合が多いのです。

 

ですので痛みが少ない施術方法だとしても、部位によっては痛みを感じることがあるとのことでした。

 

脱毛エステで受ける施術の痛みは、施術方法や脱毛する部位によって異なるということが分かりました。

 

また痛みの感じ方にはある程度の個人差があるため、一般的に痛みがほとんどないと言われる光脱毛でも痛みを感じる方はいるかと思います。

 

施術中にあまり痛みを感じたくないという方は、事前に施術方法や施術部位についてしっかりと検討してから脱毛サロンに行ってみてはいかがでしょうか?